健康

Top↑ End↓

2022年7月12日13日

 

第2051回

健康第一で、人間革命の夏を

 

 

 私と妻の祈りは、ただひたすらに、わが同志が一人ももれなく、健康で、裕福で、ご長寿であってほしい、所願満足の人生を飾ってほしいということである。

 健康は智慧が大事である。これから、暑さもさらに厳しくなってくる。ドクター部の皆さんと相談し、夏の健康管理のポイントを、具体的に七点にわたってあげていただいた。

 (1)規則正しい生活をすること。とくに疲れをためないよう、十分に睡眠をとること。

 (2)栄養のバランスのとれた食事をすること。

 (3)水分をこまめに補給すること。

 (4)適度に体を動かすこと。

 (5)熱中症に気をつけること。

 とくに外出の時は、日傘や帽子を利用し、長時間、直射日光を浴びないよう、工夫したほうがいいと、ドクターは強調していた。

 (6)冷房病に注意すること。

 (7)食中毒にも十分注意すること。

 ともあれ、自分の健康は自分で守ら、なければならない。「健康第一」で進んでいきたい。

 

 マハトマ・ガンジーは語っている。

 「真の健康の主旨も真理と正義の理想を不撰不屈で追求してゆくことなのです(丸山博監修『ガンジーの健康論』岡芙三子訳、編集工房ノア)

 

 題目を朗々と唱え、

 偉大な生命力をわき上がらせて、

 広宣流布のために戦いゆく学会活動。

 ここにこそ「真の健康」の実像があるといえよう。

 

 どうか、生き生きと、そして聡明に、

 次の勝利の因を深く刻みゆく

 「充実の夏」

 「成長の夏」

 「人間革命の夏」としていただきたい。

 

 終わりに、戸田先生のど指導をお伝えして、スピーチを結びたい。

 「臆し去った者は、みじめな敗北の姿をさらす。

 正しき信心を貫いた人は、必ずや勝利の姿を示す

 

2005.7.16各部合同協議会

Top↑ End↓

2022年1月25日

第1876回

唱題は

一切の勝利の原動力

 

<最高の健康法>

 

 妙法の題目は、

 一切の勝利の原動力である。

 朗々たる唱題で、

 一日をはつらつと出発し、

 一日を荘厳に締めくくる。

 きょうより明日へと前進していく。

 これこそ、

 大宇宙の根本の法則と、

 わが生命を合致させゆく

 最高の健康法である。

 医学的にも、

 「声を出す」ことは健康によい。

 

2006年1月12日 ドクター部代表協議

2021年9月5日

第1730回

健康の智慧を大満足の人生を

 

 健康で、長生きをして、

 価値ある充実の人生を

 楽しんでいくのが、

 信仰の目的である。

 健康は、

 自らの智慧と

 決心でつくるものだ。

 

 聡明に自己を律し、

 賢明な生活を心掛け、

 自分自身の健康を

 勝ち取っていただきたい。

 健康を保っている

 ということ、

 それ自体が、勝利である。

 

 適度な運動も大事である。

 また、上手に休息をとる。

 ゆったりと睡眠をとる。

 疲れをためないよう

 工夫することだ。

 根本は、信心である。

 「健康でありますように」と

 毎日、御本尊に祈ることだ。

 

 題目は、

 宇宙根源のリズムであり、

 仏の偉大な生命力の

 根本である。

 ゆえに、

 妙法の大良薬を持つ人は、

 一人ももれなく

 「更賜寿命」して、

 大満足の使命の人生を

 存分に生き切ってほしい。

 また、生き切ることが

 できるのだ。

 

 懸命に努力し、

 もてる力を発揮する。

 その時に人は

 生きがいを感じる。

 元気になる。

 その意味で、

 学会活動は、

 最高の健康の道である。

 

 今は病気の人も、

 決して

 弱気になってはいけない。

 何があっても強気で!

 すべてに意味があるのだ。

 どんなことがあっても、

 微動だにしてはいけない。

 悠然と進むのだ。

 生命は永遠なんだから!

 

 暑い夏だからこそ、

 白馬が

 大草原を駆けゆくような

 清々しい題目で、

 生命力満々と、

 きょうも

 価値創造の行動を!

 

2021年9月5日〈池田大作先生 四季の励まし〉 

2021年8月5日

第1725回

健康の智慧を 大満足の人生を

 

 健康で、長生きをして、

 価値ある充実の人生を

 楽しんでいくのが、

 信仰の目的である。

 健康は、

 自らの智慧と

 決心でつくるものだ。

 

 聡明に自己を律し、

 賢明な生活を心掛け、

 自分自身の健康を

 勝ち取っていただきたい。

 健康を保っている

 ということ、

 それ自体が、勝利である。

 

 適度な運動も大事である。

 また、上手に休息をとる。

 ゆったりと睡眠をとる。

 疲れをためないよう

 工夫することだ。

 根本は、信心である。

 「健康でありますように」と

 毎日、御本尊に祈ることだ。

 

 題目は、

 宇宙根源のリズムであり、

 仏の偉大な生命力の

 根本である。

 ゆえに、

 妙法の大良薬を持つ人は、

 一人ももれなく

 「更賜寿命」して、

 大満足の使命の人生を

 存分に生き切ってほしい。

 また、生き切ることが

 できるのだ。

 

 懸命に努力し、

 もてる力を発揮する。

 その時に人は

 生きがいを感じる。

 元気になる。

 その意味で、

 学会活動は、

 最高の健康の道である。

 

 今は病気の人も、

 決して

 弱気になってはいけない。

 何があっても強気で!

 すべてに意味があるのだ。

 どんなことがあっても、

 微動だにしてはいけない。

 悠然と進むのだ。

 生命は永遠なんだから!

 

 暑い夏だからこそ、

 白馬が

 大草原を駆けゆくような

 清々しい題目で、

 生命力満々と、

 きょうも

 価値創造の行動を!

 

2021年8月1日〈池田大作先生 四季の励まし〉

世界広布新時代

創立100周年へ

青年・飛躍の年

(2022年)

2013.11.18

広宣流布大誓堂落慶

更新日

2022.8.14

第2073

第2074

 

日天月天ワンショット

日めくり人間革命URL